Arduinoとは?

20150602_100308557_iOS

Arduino(アルドゥイーノ)は、AVRマイコン、入出力ポートを備えた基板、C言語を元としたArduino言語とそれの統合開発環境から構成されるシステムです。通常はハードウエア(ワンボードマイコン)を指します。

組み立て済みの基板を購入することもできますが、オープンソースハードウエアであり、誰でも自分の手で Arduino を組み立てることができます。また、互換機も多数発売されています。

Arduinoプロジェクトは2005年にイタリアで始まり、当時入手可能であった他の学生向けのロボット製造用コントロールデバイスよりも安価なプロトタイピング・システムを製造することを目的にスタートしました。

PIC、H8、ARMなど制御用マイコンは多数ありますが、使いこなすには一定以上のスキルが必要です。また、ハードウエア、ソフトウエアにある程度の費用がかかります。Arduinoを用いることによって、安い経費で比較的容易にマイコン制御を行うことが可能となります。

Arduinoのコンピュータ部分にはAtmel社のAVRマイコンが用いられています。広く使われているArduinoを下記に示します。

  • Arduino Diecimila
  • Arduino Duemilanove
  • Arduino Mega
  • Arduino Uno

Arduinoの開発環境(Arduino IDE)はこちらでダウンロードできます。

管理人は通常、Arduino Uno を使用しております。本体にピンソケットが付いており、シールドと呼ばれるインターフェースボードをワンタッチで取り付けることが可能です。シールドはたくさんの種類が発売されていますが、自作も可能です。簡単な実験や試作を行うときはブレッドボードを使うと良いでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*